おすすめの結婚祝い

新居で使えるものが喜ばれる

友人や知人が結婚をする際、お祝いの気持ちを込めて何かプレゼントを贈りたい!
と思いますよね。

プレゼントを贈る相手の好みをしっかり把握しているのであれば、それを贈るのが一番です。
相手がガーデニングに凝っているような方なら、花言葉が結婚に
ぴったりな記念樹を贈ったり、ディズニーランドが好きなら、ディズニーグッズを贈ったり。
でもそうではなかった場合は、新居で使えるものをプレゼントするのが良いです。
例えば私が結婚をした時、昔からの友達の一人で、
私の好みをしっかり知っている人は、明るい色のエプロンをくれました。

色も形も私好みのものでしたしそして私がお菓子やケーキ、パンをよく作るのを知っていて、
その時に使えるように、と思ったに違いありません。
また別の友人で小学校からの友達は、先ほど述べました、記念樹を送ってくれました。
金柑の木でした。
花言葉は、「思い出」という事で、今まで何十年もの間仲良くしている
友達との思い出を思い出して温かい気持ちになりました。

そして別の友人ですが、その方とはここ2.3年で仲良くなった友達でした。
その子は可愛いマグカップをくれました、夫の分と合わせて二つのペアのマグカップ。
毎朝コーヒーを飲んだり、おやつの時間にちょっと紅茶を飲んだり、
必ず使うものなのでとてもありがたかったです。

メッセージやアルバムのギフトも人気

こういった物を贈る以外に、お勧めのギフトは、
友人からのメッセージを集めてアルバムにしたもので、こちらも実際頂いた事があります。
サークル仲間の同期だけを結婚式に呼び、先輩や後輩は二次会のみに出席して頂きました。

同期の子達は結婚式で撮った写真を、結婚式と二次会の間の時間で現像をし、
事前にある程度つくってあったアルバムに挟んでくれました。
そのアルバムの中には、結婚式・二次会に来てくれた人達からのメッセージだけでなく、
これなかった先輩や後輩からのメッセージが直筆で書いてありました。
とても感動したのを今でも忘れていませんしメッセージに感動したのはもちろんの事です。
結婚式の写真があった事に驚き嬉しかったのをはっきり覚えています。

新郎・新婦は、結婚式の写真は終わった直後全くないんです。
だって主役の本人達なんですから、写真をとってる場合ではありません。
なのでみんなの目にどんな様子で写っているか、私達がいない時に
みんなどんな様子だったのか、がその写真からわかり本当に嬉しかったです。
そしてそのアルバムもおしゃれで可愛いものでした。
表紙は新郎新婦の写真が入れられるようになっていて、その上に透明のカバーを
するんですが、その透明カバーに結婚に対するとてもいい言葉が入っています。

なのでそのカバーをすると、まるで、私達の写真がポストカードのように
メッセージ入りの写真に変身するようになっていました。
アルバムの中もポップアップになっている所が沢山あって工夫がなされているものでした。
このようにメッセージカードや写真を挟んだアルバムもとても喜ばれます。