入学式のお返しはしっかりと

入学式のお祝いにはお返しを

子供が入学式を迎える際には、地域の方や知人の方からお祝いの品をもらえることもあると思います。
この時にただ受け取ってそのままにしてしまう方もいますが、やはりお返しをしておくことはとても大切です。

ですが、どんなお返しをすれば良いのか、お返しをどんなタイミングですれば良いのか分からないという方もいると思います。
そうした方のために、ここでは入学式のお祝いのポイントをご紹介したいと思います。
これから入学式を迎える子供さんがいる方は参考にしてくださいね。

入学式のお祝いのお返しのポイント

入学式のお祝いのポイントとして、まずはお返しをするタイミングがあります。
お返しのタイミングはなるべく早めにすると良いでしょう。
もらってからあまり時間が経ちすぎるとお祝いしてくれた方も忘れてしまったり、お返しはないんだなと思ってしまうこともあります。
そのため、できれば2週間からひと月以内ほどにはお返しをしたいところです。
逆にすぐ返しすぎるのも慌ただしいので、少し時間を置いてから返すようにしましょう。

次にお返しの金額です。
これはもらった品物の半額ほどで選ぶと良いです。
例えばもらったものが5,000円ほどの金額なら2,500円前後を目安としてプレゼントすると良いでしょう。
あまり高いものをお返ししてしまうと相手の方も恐縮してしまうので、半額ほどで贈るのがおすすめです。

ご家庭のよっては多くの方からお祝いをしてもらえることもあります。
そうするとかなり大きな金額になることもあるので、そうした点からも半額ほどで検討すると良いでしょう。

お返しの仕方は内祝いと書き、子供の名前でお返しをするようにします。
この書き方も普段あまり馴染みがないものなので知らなかったという方も多いかもしれませんが、特に目上の方からのお祝いの際には大切なポイントなので、しっかりと守ってお返しをするようにしましょう。

お返しの定番の贈り物

お返しの定番の贈り物としては、生活での日用品やコーヒーのギフトセットなどがおすすめです。
こうしたものは使わない方は少なく、生活の中で役立つものなので喜んでくれることが多いです。
一工夫加えるなら、相手の方の好きなものをちょっとリサーチしておくのがおすすめです。
普段から紅茶を飲んでいる方ならコーヒーよりも紅茶をあげると喜んでくれるはずです。

最近はインターネットの通販でも様々なギフトセットが販売されていますが、その中には安価でもこだわりのギフトなどもあります。
こうしたものから選べば、費用を抑えながらもしっかりと内容にこだわったギフトを贈ることができます。
ぜひチェックしてみてほしいと思います。

このように入学式にお返しはこだわるととても様々なポイントがあります。
ぜひチェックして知人の方にも喜んでもらってくださいね。