おすすめの出産のお祝いギフト

私を含め、私の友達はかなり出産に対して遅れをとっていて、
出産祝いをあげるとなるといつも何をあげれば良いのか分からなかったのですが、
この度自分が出産をし、初めて色々気づく事が出来ました。

私が思うおすすめの出産祝いのギフトをいくつか紹介したいと思います。
まず、出産のお祝いでもらって本音で一番嬉しいもの。
それはやっぱり現金、になってしまいますが、それでは少し寂しいものがありますよね。
品物の方が、使う度にあの人に貰ったものだと思い返すことが出来ます。
また、本人に希望を聞くのが、現金の次にいいですが、
もし送り手が決めたいという場合に参考にして頂ければと思います。

スタイ、タオル

一番多く頂くのが、スタイです。
確かにこれはよだれが出るようになれば、
いくらあっても足りないくらい必要ですので貰って迷惑ということはけっしてありません。
あとはママの趣味なんかは関係しますが、
それもよだれ期にはそんなこと言ってられなくなります。
自分では買うには少し高い、オーガニックコットンのものや、名前入りのものなど嬉しかったです。
それから、スタイとおなじくらいひつようなのが、タオルです。
小さい物からお風呂上がりのバスタオルまで。
こちらもオーガニックや、名前を入れる事は可能です。
これもありがたかったです。

チェアやゆりかご

私が一番おすすめなのは、STOKKEのハイチェアです。
北欧の物なのでおしゃれでそしてとても丈夫で大きくなっても使えるとてもいい品物です。
ただ、一人で買うにはお値段が高いので、何人かで共同で送るのがおすすめです。
まだ生まれたばかりの赤ちゃんは使えませんので、まだご両親もそろえてない物になりますね。
それから、同じくおすすめなのが、コンビのスイングです。

自動ゆりかごですね。
いくらかわいい赤ちゃんでも、ママはずっと抱っこする訳には行きませんから。
これは、ハイチェアよりまたお値段はしますので、共同で送るのが良いと思います。
次に、実用的ではありませんがね願いがこもったものとして、
ファーストシューズを頂いたのも嬉しかったです。

とってもハイブランドのもので名前を入れてもらったものですが、ある地方では、
親戚以外の人からファーストシューズを送られると、
「足腰の丈夫な健康な子供に育つ」と言われているそうです。
まだ、歩けませんが、出かける時はメリハリを付ける意味でも履かせています。

ブランケットはかぶることが多い

最後に、悪くはありませんが、ブランケットはみなさんから頂いてカブリます。
スタイやタオルのように、そんなに何枚も必要なものではないので、
外用と家用があれば(季節によって厚い薄いはありますが)十分かなと思うので、
避けたほうが良いかもしれませんね。
私個人的には、希望を聞いてもらったので、
抱っこひもやおもちゃなど欲しい物を頂いて本当にありがたかったです。
出産は、とくに初めての場合はそろえる物がおおくて出費が重なりますし、
新しい命の誕生を祝うものですから、なるべく希望にそった物を差し上げたいですよね。